“ファセテラピー”とは?


フランス語でFace()をファセと呼びます。

ファセテラピーはフェイステラピー、つまり顔テラピーです。 テラピーは治療という意味で

“顔治療”ということになります。

 

顔は全身の神経の交差点。顔に深いリラクゼ-ションを与えることによって、全身のホルモバランスを整え、肌本来の自然の働きを取り戻すことができます。

ではリラクゼーションとは何でしょう。リラクゼーションとは、間違った生体のリズムを本来の自然のリズムに戻すこと。

では生体リズムとは何でしょう。私たちの体の筋肉や血液・リンパがゆれているリズムです。これらが硬く、滞った状態は生体リズムがくずれている状態です。

ファセテラピーは顔の筋肉・血液・リンパの滞った状態をスムーズにすることで全身にめぐる神経を自由に解き放つテラピーなのです。

硬くなった顔に適切なリズムを持ったマッサージを施すと、鈍っていた神経の機能が徐々に回復の方向に向かいます。

 

顔の筋肉の凝りをもみほぐしやわらかくすると顔の筋肉は本来の位置にもどろうとする。

スムーズに流れる血液やリンパ液は肌の老化に歯止めをかけます。

 

そして神経が自由に解き放たれると顔の表情は本来の豊かさを取り戻します。